宝くじ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

宝くじが当たった芸能人とその総額とは!?

宝くじが当たった芸能人とその総額とは!?

宝くじが当たった芸能人とその総額とは!?

宝くじに当たるには相当な幸運が必要です。芸能界は実力もさることながら、運がないと活躍できない世界。とすれば、彼らはもともと幸運の持ち主である可能性が高いですね。もしかしたら宝くじにも当たっているかもしれません!そこで、今回は宝くじに当たった経歴を持つ芸能人を調査してみました!

宝くじ当選芸能人と総額

宝くじ当選芸能人と総額

宝くじ当選芸能人と総額

宝くじに当選した芸能人。

確認できる限りでは、2名判明しました。

 

・錦戸亘夫婦

この夫婦は過去10年で、なんと6000万以上も当選している強運な夫婦です。夫婦といっても、主に宝くじを購入しているのは妻・力丸ヒロ子さんのほう。

 

彼女が強いのは“ナンバーズ宝くじ”。2015年に放送されたフジテレビ系「バイキング」で、彼女なりの必勝方法を紹介していて、話題になりました。一度だけでなく、複数回当選を果たしていることからも、彼女の必勝方法は確実性が高いのかもしれません!

 

もう既に潤沢な蓄えがあるにもかかわらず、さらに宝くじにも当たってしまうなんて、羨ましい限りですね。さすがスター!

 

  • 国生さゆり

女優・国生さゆりさんは2010年に11月に宝くじを購入し、見事100万円の当選を果たしています。国生さんは、力丸ヒロ子さんと違って、普段から宝くじを購入するわけではありません。購入のきっかけはかなり運命的なんです!

 

購入する1ヶ月前に楽屋でお笑い芸人であるロンブー田村亮さんと撮影した写真の背景が金色に光っていたそうです。その写真を国生さん自身のブログに載せたところ、読者から「幸運の印かも。宝くじ買いましょう」という旨のコメントが寄せられたそうです。

 

そのコメントがどうも気になったのか、素直に従って宝くじを購入してみたところ、100万円の当選を果たしたそうです。やはり運を持ってる人は持ってるようです。言われてすぐ行動する当たりは流石としか言いようがありませんね。

まとめ

まとめ

まとめ

「宝くじが当選した!」ことは普通あまり公言しないものですが、錦戸亘夫婦と国生さゆりさんはテレビやSNSで公言していました。宝くじが当たったことを公言するのはプラスに働かないことが多いですからね。

ただ今回の2人の強運から察するに、芸能界にはもしかしたら隠しているだけで、他にも当選者がかなりいるかもしれませんね。

ラッキーショップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

宝くじ研究家が教える「運気上昇中の売り場」とは?

宝くじの当選が出やすくて有名な売り場は全国にありますが、当選の運気は変わっていくものだと言われています。 宝くじ研究家お薦めの運気上昇中の売り場を見ていきましょう。 続きを読む

高額当せんまであと一歩!宝くじのベストな保管場所はここだ!

宝くじを購入して、ほっと一息……。 しかし、購入しただけで安心するのはまだ早すぎるかもしれません!? 宝くじに高額当せんした方は、宝くじの保管場所にもこだわっていたと言われています。金運を呼び込むためにも、購入した宝くじ券は適切な場所で保管しておきましょう。 こちらでは、宝くじのベストな保管場…続きを読む

宝くじが当たる運がつく「巳」のパワーとは!?

何か良いことが起こってほしいとの思いから、人間は様々なものにすがります。 昔から、巳(み=ヘビ)にもそういったパワーがあると言われてきました。 ヘビは財運を司る弁財天(弁天様)の使いとされ、金運などに縁起が良いとされています。       続きを読む

オータムジャンボ発売!今年の当選金額&注目ポイントは?

最近涼しい日が多くなってきましたよね。   なんともう夏も終わりに近づいているようです…   夏が終われば、次にやってくるのは秋。   そして秋といえば、オータムジャンボの季節、ですよね? 続きを読む

最新記事

noimage

2019年1月23日

【手相占い】宝くじが当たりやすい手相10選。○○線…続きを読む

noimage

2018年12月25日

日頃よりラッキーショップをご愛顧いただきありがとう…続きを読む

noimage

2018年7月23日

西に黄色のアイテムを置いても、イマイチ効果が実感で…続きを読む

noimage

2018年7月23日

【手相占い】宝くじが当たりやすい手相10選。○○線…続きを読む

noimage

2018年7月23日

古来中国では、風水は様々な場面で用いられ、政治や祀…続きを読む

ページ上部へ戻る ページの先頭へ戻る