宝くじ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

宝くじが当たりやすい【売り場】の特徴とは?

宝くじが当たりやすい【売り場】の特徴とは?

宝くじが当たりやすい【売り場】の特徴とは?

年に数回の宝くじの発売風景は、一種の季節の風物詩にもなっています。
テレビや雑誌などのメディアでは、当たりやすい宝くじ売り場の特集が組まれ、それを参考にわざわざ遠方の売り場まで出向く人もいます。

 

当たりやすい売り場の特徴は様々ありますが、風水上良いor悪いとされている売り場もあります。

宝くじを買うならやっぱり当選確率が高い売り場!

attention_00anagoya

 

例えば、「窓口が北を向いているところは避ける」、「賑わっている場所にあって、人通りが多いところにある売り場が良い」などです。それ以外には、販売枚数が多い売り場は当たりやすいことになります。
各地に当たりやすいと言われて有名になった売り場や、窓口の名物販売員が紹介されると、その噂が広まってさらに購入者が増え、より当たりやすくなるという好循環もあるようです。
有名な売り場が都会に多いのはそのためで、遠方に住んでいる人の中には、宝くじの代理購入サービスを利用する人もいます。また逆に、高額当選番号が連続して出たことで地方の小さな売り場が有名になると、購入希望者が詰めかけるという現象も珍しくありません。

 

PN2009071301000209.-.-.CI0003

当たりを出す売り場の見つけ方

億単位の現金を手にするために、当たりやすい売り場で購入したいというとき、そうした情報は現在ではインターネット上であっという間に検索できます。

 

例えばコチラ▼

---------------------

宝くじはどこで買うと当たる?高額当選実績のある30店舗を紹介

http://camatome.com/blog/takarakuji-kougaku-tousen-jisseki/

---------------------
自分の生活圏に良い売り場があるかどうかも確認できますし、実際に売り場では当選実績を窓口に掲載しているものです。
昔と違って当たりやすい売り場を見つけやすくなったので、安心して購入できるでしょう。

ただし、当たると評判の宝くじ売り場は、例えば東京だけでもたくさんあるので、どこで買ったら良いのか決めかねるケースもあります。そんな時は、風水などの要素も参考にして選ぶと良いでしょう。
大きな建造物の近辺にある売り場や、雰囲気が良くて明るい感じの窓口で買うのはおすすめです。
その年の吉方位を確認し、窓口がその方角を向いている売り場で買うのも良いと言われます。

 

ラッキーショップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

縁起の良い夢を見たら宝くじ購入のチャンス!

皆さん、今年の初夢はどんな夢を見ましたか? 覚えていない方も多いかもしれませんね。 初夢は「一富士二鷹三茄子」が良いとはよく聞きますが、 皆さんはこういった夢占いのようなものは信じますか? 初夢以外にも、縁起の良い夢というのがあるのです。 今回は、「縁起の良い夢」についてご紹介しますので、 ぜひ宝続きを読む

宝くじが当たる運がつく「巳」のパワーとは!?

何か良いことが起こってほしいとの思いから、人間は様々なものにすがります。 昔から、巳(み=ヘビ)にもそういったパワーがあると言われてきました。 ヘビは財運を司る弁財天(弁天様)の使いとされ、金運などに縁起が良いとされています。       続きを読む

金運のパワースポット!今話題の「銭形砂絵」

今、熱い注目を浴びている「銭形砂絵」をご存知ですか。 銭形砂絵を見た人は、金運が必ずアップするというパワースポットのことです。 これはどこにあるのか、なぜ金運が上がると言われるようになったのかを徹底リサーチしました! 続きを読む

1年を清らかに過ごすために。「お清め塩」の手軽な活用法

心身ともにすっきりとした気分で一年を始められるのが理想。 実は、身近な塩のチカラを使ったお清め術があるのです。 今回は、古くから日本に伝わってきた、塩の活用法をご紹介。 2016年、「手軽なお清め」を始めてみませんか? 続きを読む

最新記事

2021年9月22日

続きを読む

2020年10月9日

続きを読む

noimage

2019年1月23日

【手相占い】宝くじが当たりやすい手相10選。○○線…続きを読む

noimage

2018年12月25日

日頃よりラッキーショップをご愛顧いただきありがとう…続きを読む

noimage

2018年7月23日

西に黄色のアイテムを置いても、イマイチ効果が実感で…続きを読む

ページ上部へ戻る ページの先頭へ戻る