宝くじ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

宝くじの当選率が高い都道府県ランキング

宝くじの当選率が高い都道府県ランキング

宝くじの当選率が高い都道府県ランキング

宝くじは全国どこで購入しても運は均等なはずですが、

統計結果を見ると高額当選が発生しやすい都道府県があるようです。

一体、宝くじで高額当選が出やすい都道府県はどこなのでしょうか?

1位どこ?都道府県別・宝くじ当選率ランキング

1位どこ?都道府県別・宝くじ当選率ランキング

1位どこ?都道府県別・宝くじ当選率ランキング

全国で販売される宝くじ。

当選本数などは全て運営側によって統計化されているので、

当選率が高い都道府県も明らかになっています。

さて、あなたの住んでいる都道府県はランクインしているでしょうか?

 

まずは単純に「当選本数」だけで見てみましょう。

なお、このランキングは平成24年から平成28年の全ジャンボ宝くじの1等当選本数をもとにしています。

 

当選本数第1位は、やはり堂々の『東京都』。

圧倒的に人口が密集しており、販売枚数が多いので当然といえば当然でしょう。

5年間の当選本数は83本でダントツの当選が発生しています。

 

第2位は61本で『愛知県』です。

全国的にも「当たる!」と評判の高い名駅前宝くじチャンスセンターを抱える愛知県は、

宝くじファンの人口が多いことでも有名です。

さすが、堅実性の高い県民性を誇る愛知県です。

一攫千金を夢見ながらも小さな投資で健全な宝くじに夢を託す堅実性は愛知県ならではですね。

 

第3位は『神奈川県』で45本。

人口に比例して販売枚数も多い神奈川県で大量の当選が発生していても

不思議ではありませんね。

神奈川県のホームページでは県内の宝くじ情報も掲載しており

「宝くじは神奈川県内で!」と呼びかけています。

東京で勤務している神奈川県民への呼びかけだと思われますが、

県の施策が成功した結果だといえますね。

 

当選本数のトップ3は東京都・愛知県・神奈川県の順位でした。

あなたのお住まいの地域はランクインしていたでしょうか?

東京都を上回る?◯◯県がスゴい!

東京都を上回る?◯◯県がスゴい!

東京都を上回る?◯◯県がスゴい!

先ほどのランキングは「当選本数」ですが、

実に興味深いのが「人口10万人あたりの当選本数」です。

ある意味ではこちらの成績のほうが「当選率」と呼ぶにふさわしいでしょう。

 

実は、この10万人あたりの当選本数、第1位は東京都ではありません。

 

なんと第1位は『高知県』。

10万人あたりの当選本数は約4本。

全国平均が約2本なので、ほぼ2倍の当選率を誇っています。

 

第2位が『東京都』ですが、こちらは約3.5本。

第3位は『大阪府』で約3本。

第2位以下と比較してみても、やはり高知県がダントツの好成績です。

 

高知県のスゴいところはこれだけではありません。

同じく数字選択式宝くじの10万人あたりの当選本数は約1.5本。

この本数も全国第1位です。

 

基本的には全国どこで購入しても『運』は均等なはずの宝くじですが、

統計結果を参考に購入場所を考えるのも楽しみ方の一つかもしれませんね。

ラッキーショップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

妄想が膨らむ!宝くじ当選者を題材にした小説2選

もしいきなり大金を手にしたら。 誰しも一度はそんなことを想像したことがあるのではないでしょうか? 旅行三昧、良い車にマンションを購入して、不労所得で一生遊んで暮らすんだ!なんて夢が広がりますよね。 しかし現実はどうなのでしょう?実際に宝くじで大金を手にした人にはどんな生活が待っているのか。それは経験続きを読む

【年末ジャンボ宝くじ】グループ買いの方法

2015年の年末ジャンボ宝くじは、 「1等前後賞合わせて10億円当たる」として注目が集まっています。 億万長者になれるかもしれないという夢を持って ジャンボ宝くじを買い続けている人もいるでしょう。   しかし、自分だけで購入すると枚数的な限界がありますよね。 そのような場合、グループ買い続きを読む

【地域別宝くじ】の年間スケジュール

全国宝くじ以外にも、地域限定で発売される宝くじがあることをご存知ですか? 地方別の宝くじは「東京都」「関東・中部東北自治」「近畿」「西日本」に分かれており、 いろいろな宝くじを発売しています。 まずは、この4つすべてで販売されている宝くじの 年間スケジュールをご紹介します。 続きを読む

【データで見る】当せん者モデル像!当たった人はこんな人

今年で宝くじは誕生70年を迎えました。 昭和20年10月に誕生して以来、ずっと「当たるかな」のときめきや、「当たった!」の喜びを届けています。 70年の歴史のなかで、当せん者のデータも蓄積されてきました。 そこで今回は、データで見る当せん者のモデル像をご紹介します☆     ※続きを読む

最新記事

2020年5月8日

続きを読む

noimage

2019年1月23日

【手相占い】宝くじが当たりやすい手相10選。○○線…続きを読む

noimage

2018年12月25日

日頃よりラッキーショップをご愛顧いただきありがとう…続きを読む

noimage

2018年7月23日

西に黄色のアイテムを置いても、イマイチ効果が実感で…続きを読む

noimage

2018年7月23日

【手相占い】宝くじが当たりやすい手相10選。○○線…続きを読む

ページ上部へ戻る ページの先頭へ戻る