金運

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ペットは金運も運ぶ?金運アップしやすいペットとは

ペットは金運も運ぶ?金運アップしやすいペットとは

ペットは金運も運ぶ?金運アップしやすいペットとは

小さいけれど可愛らしくて癒してくれる、大切な存在であり家族の一員でもあるペット。

そんなペットが金運まで上げてくれるとしたら、とても嬉しいですよね?

金運がアップしやすいペットについて見ていきましょう。

金運アップがしやすいペットとは?

金運アップがしやすいペットとは?

金運アップがしやすいペットとは?

お祭りの金魚すくいで出会うことのできる金魚は、その名の通り「金の魚」で風水的には金運が上がるペットの代表格です。

金魚は常に可愛らしく泳いでいるので、鉢の中の水も一緒に動かしてくれます。

水が動くことは、風水で活性化としてとらえられるので、金魚を飼っていると生きている限り金銭運を活発に発生させてくれると考えられるのです。

お祭りやペットショップで簡単に手に入れることができ、世話も手軽で飼いやすいペットです。

金魚を飼う際に気をつけたいこと

金魚を飼う際に気をつけたいこと

金魚を飼う際に気をつけたいこと

金魚は比較的手のかからない魚なので、一日に数回餌をやって元気でいてくれたら大丈夫と思いがちですが、注意点もあります。

金魚を育てていると、餌や排泄物で水が汚れてきます。

汚れた水は運気を悪くするので、折角金魚が元気に水を動かす、つまり金銭運を活性化してくれていても台無しになってしまいます。

その為、3日に1回くらいを目途に水槽を綺麗に保つようにしましょう。

これが一番大切なポイントです。

また水槽や鉢を置く場所は、家の間取りから方角的に吉とされるところか、運気を取り入れる玄関がおススメです。

さらにもし気をつけられるのであれば、風水では赤色は火を表し、お金を燃やしてしまうとされているので、金魚の色は黒か白がおススメです。

また風水的には飼う金魚の数は1匹か6匹がおすすめですが、最初から一匹もかわいそうなので、6匹から飼いはじめて丈夫な一匹を大切にずっと飼うのが理想的かもしれません。

おわりに

夏らしくて涼しげで、動きを見ているとなんだか癒される金魚ですが、風水的に金運アップももたらしてくれるペットであることが分かりました。

この夏、可愛い魚を飼う事を考えてみてはいかがでしょうか?

ラッキーショップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

宝くじに高額当選した住職がいる!福岡の「南蔵院」がスゴイ

福岡県篠栗町にある南蔵院というお寺をご存知でしょうか? 南蔵院のある一帯は、篠栗八十八ヶ所としても知られている場所で、空海ゆかりの88か所の霊場が広がる場所です。 特に有名なのは、日本一の大きさを誇るブロンズでできた全長41mの釈迦涅槃像。 数々のお寺群の総本寺として知られる南蔵院は、高野山真言宗続きを読む

ネイルで金運アップ!?オススメ開運ネイルとは?

女子にとってお洒落に欠かせないネイル。 ネイルをすると気分も上がりますし、素敵なネイルは周りからも注目されますよね。 ただでさえ素敵なネイルですが、折角時間やお金をかけてやるのですから たまには金運アップなどにつながる開運ネイルにしてみるのはいかがでしょうか。 続きを読む

手相でわかる!あなたの財運線のレベルは?

手相で金運を知ることができる方法はいくつかありますが、一般的に多く知られているものは財運線ではないでしょうか。 広く認識されている財運線ですが、実は「レベル」とも言える段階があることをご存知でしょうか。   手相を気にする人にとっても、金運をアップしたいという人にとっても、財運線のレベル続きを読む

金運アップには髪型やヘアアレンジも重要?どうするのが正解?

髪型や服装は、人に与える印象を左右するので大切とはよく言われますが、金運アップに髪型やヘアスタイルが重要なのはご存知でしょうか? ここぞという時のために、どうするのが正解なのか知っておきたいところなので、早速見ていきましょう。 続きを読む

最新記事

2020年7月14日

続きを読む

noimage

2019年1月23日

【手相占い】宝くじが当たりやすい手相10選。○○線…続きを読む

noimage

2018年12月25日

日頃よりラッキーショップをご愛顧いただきありがとう…続きを読む

noimage

2018年7月23日

西に黄色のアイテムを置いても、イマイチ効果が実感で…続きを読む

noimage

2018年7月23日

【手相占い】宝くじが当たりやすい手相10選。○○線…続きを読む

ページ上部へ戻る ページの先頭へ戻る