インタビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

<ことだま鑑定・水蓮先生インタビュー>第3回:お金もエネルギーの一種!「感謝の気持ちで送りだす」と自分に返ってくる

<ことだま鑑定・水蓮先生インタビュー>第3回:お金もエネルギーの一種!「感謝の気持ちで送りだす」と自分に返ってくる

<ことだま鑑定・水蓮先生インタビュー>第3回:お金もエネルギーの一種!「感謝の気持ちで送りだす」と自分に返ってくる

鑑定活動だけでなく、講師やライターとしても活躍中の「ことだま鑑定師®」水蓮先生。

インタビュー3回目となる今回は、気になる「お金」について日頃の行動や意識すべきことなどをお伺いしました!

いよいよ12月31日は、年末ジャンボ宝くじの当選発表があります!

今回のインタビュー内容を参考に、良いイメージを持てたらいいですね。

宝くじを買うときはワクワクしながら楽しんで買うこと

宝くじを買うときはワクワクしながら楽しんで買うこと

宝くじを買うときはワクワクしながら楽しんで買うこと

――今回は、金運を中心にお話を伺えればと思います。宝くじを買う時に、どんなことに注意が必要でしょうか?

水蓮先生 お金は、エネルギーの一種です。エネルギーは循環するものですから、お金を目的なく溜め込まないことが大事です。聖書のなかに「あなたが富を得たら、それを神のものと認め、できるだけ多くを隣人のために使わなければならない。しかし、もしその富を自分の欲得のためだけに使うなら、あなたはその富の中で滅びるであろう」。という言葉が出てきます。臨時収入があったり、宝くじに当たった時には、そのお金の1割を人のために使ってみてはいかがでしょうか。もし家族で買った宝くじであれば、家族以外の人にお金を使うことで、別の形で自分のところへ返ってくるかもしれません。

実際に、一代で石油王の地位に上り詰めたジョン・ロックフェラーは、貧乏な青年期から収入の1割を欠かさず慈善団体に寄付していました。また、世界でも有数なお金持ちの民族、ユダヤ人には、収入の10%を寄付するという教えがあります。日本でいう「金は天下の回り物」のように、お金を流せば流すほど、その返りは大きくなるという考え方です。ちなみに、ユダヤ人の人口は1500万人、世界の人口の0.3%程ですが、アメリカの二倍の平均年収を得ています。

また、宝くじを買うときは、ワクワクしながら楽しんで買うほうが良いでしょう。お札には、人の顔が描かれているので、人と同じようにお金も「感じが良い人のところに行きたがる法則」があるからです。お金はエネルギーなので、流れていたい、いろんな人のところに行きたいという性質があります。

 

――「ことだま」を意識することで、金運が上がった方の例を教えていただけますか。

水蓮先生 お金は、行動した後に付いてくるエネルギーで、感謝の結果としてもらえる対価です。お金と同じように言葉を大事に扱うことで、運気が上がり、自然と金運が良くなってきます。「懸賞が当たる」「よく人から物をもらえる」ということが続いてきたら、次は、宝くじが当たるかもしれません。もし、調子が悪いなと感じる場合は、自分から積極的にプラスのエネルギーを出すようにすると良いでしょう。募金をする、神社仏閣に参拝する、人にプレゼントをするなどもおススメの方法です。

 

――生活習慣や生き方なども関係してくるのでしょうか?

水蓮先生 お金を使うときに、「感謝の気持ちを乗せて気持ちよく出す」と循環していきます。お金を「エネルギーの一種」と考えると循環させやすくなるのです。自分が気持よくエネルギーを使うことで、そのエネルギーが気持ちよく返ってくるようになるでしょう。また、「ことだま鑑定」に来てくださる方の多くは、鑑定料に新札を用意してくださいます。新札はまっさらな分、自分のエネルギーが定着しやすいのです。また、お札に印刷されている福沢諭吉さん、樋口一葉さん、野口英世さんたちは、居心地がいいなと感じた場所に戻ってくるという性質があるといわれています。これらのことから、宝くじを買うときにも、新札を用意すると良いかもしれませんね。

それから、人を褒めることも重要です。アメリカの脳科学専門誌『ニューロン』に掲載された記事によれば、「お金をもらったとき、食べ物をもらったとき、人から褒められたときは、脳の同じ部分が同じ反応をしている。よって、人をほめることは、報酬(お金や食べ物)を与えることと同じ効果がある」そうです。褒め言葉は、お金や食べ物と違って0円ですから、絶大な投資対効果があるわけです。

また、自律神経は主語が理解できません。実際には「あなた」が「目の前の人」を褒めていたとしても、脳はあなた自身が褒められているのだと錯覚をします。つまり、人を褒めるということは、自分を認め、自己肯定感を高める効果があるうえに、褒められた周りの人までハッピーになるという、いくつもの効果があるのです。

ちなみに、男性を褒めると、ふだん女性よりも褒められることが少ないぶん、早く効果が実感できるでしょう。周りをみていても、あげまんの女性は、パートナーを必ず上手に褒めていますよ。

そして、最も効果が早くでるのは、普段からチャレンジしたいと思いながら手をつけていないことに挑戦してみることです。人は無意識に自分のことをよく知っているので、「気になっていたけどやっていなかったこと」を実行するとすぐに変化があります。言葉もそうで、無意識を行動に移すことが必要です。

金運の良い名前とは?

金運の良い名前とは?

金運の良い名前とは?

――ご著書の『ことだま50音「名前」占い』には、「ことだま」のエネルギーの表が掲載されていますね。そのなかで、金運の良い名前はありますか?

水蓮先生 私のオリジナル鑑定法「ことだまマトリックス®」は、「ことだま」50音の性質を、「火・水・風・地・空」の5つのエレメント(元素)に分けた表です。このマトリックスを見れば、自分の「名前」のもつ「ことだま」の傾向を瞬時に判断することができます。

一番お金を貯めるのが上手なのは、「地」の性質を持つ人です。地に足が付いていて、リサーチしたり、計画するのが得意。よく考えてから動く性質を持っています。一方、「火」と「水」の人はお金や、物質的な利害関係よりも、好き嫌いで物事を判断しがち。目的があれば、お金を貯められますが、なんとなくでは貯金が難しいタイプです。「風」の性質を持つ人は、コストパフォーマンスを重要視します。金銭感覚のバランスが良いタイプです。「空」の人は、物欲は薄いのですが、自分の意識次第で4つのエレメントのどの性質にもなることができます。

 

――当サイトでは、おなじみの「ふくぽん」というキャラクターがいるのですが、ふくぽんのことだまを鑑定していただけますか?

水蓮先生 「ふくぽん」という名前には、人をサポートする意味合いが非常に強くでています。「ふ」には、2番手で人をサポートする意味があります。また「く」は、自分の持っている情報で人の役に立つ、相手の才能を引き出すことができるという意味があります。そして、「ほ」で相手のことを「ほっこり」させて、「ん」は、後ろから人をバックアップしたり、つぎの「あ」から「ん」にむけて、人をステップアップさせることができる音です。つまり、人をサポートするのにとても向いているお名前ですね。

周りの人にも運を循環させることで、自分自身も運が良くなる

 IMG_0860

――水蓮先生が、普段から開運のために意識していることはどんなことでしょうか?

水蓮先生 人の話を出来るだけ、しっかりと最後まで聞くように心がけています。途中で話をさえぎると、相手は「この人はしっかり話を聞いてくれない人なんだな」と判断して、話をするのを諦めてしまい適当にあわせてしまうのです。すると、表面的な話になってしまい、いくら話を聞いても本音が分からなくなります。

家族、友人、職場の人など、身近な人であればあるほど、普段の思い込みで話を進めてしまい、分かった気持ちになることがあると思います。でも、相手も常に変化していますから、予断をもたずに「今の状態で」相手の話を聞くことが重要です。意識していないと、なかなか難しいので、わたしもまだ修行中ですが、人の話をきちんと聞くスキルは、一生自分を助けてくれると思います。

 

――「宝くじ当選館」の読者にメッセージをお願いします。

水蓮先生 西洋のイエスキリストと、東洋の孔子が、それぞれこんな言葉を残しています。キリストは「人にしてもらいたいと思うことは何でも、あなたがたも人にしなさい」。孔子は「己の欲せざる所は、人に施す勿れ」(自分がされてイヤだと思うようなことを人にしてはいけません)。真逆のことを言っていますが、つきつめれば同じ意味になる、2000年以上前から受け継がれている、とてもシンプルな法則です。この法則のとおり、宝くじに当たったら、そのお金を、「なんのために」「どう使うか」が大事だと思います。

わたしたち日本人の名づけの法則は、日本の神々の名づけの法則と同じです。日本人は氏名に使命を授かり、日本の神々のかわりに、この世の中を良くしていくという役割を担っています。自分の使命をまっとうして、神様が思わずひいきしたくなるような生き方を心がけていれば、必ず運がめぐってくると思います。

水蓮先生プロフィール

6000人以上の個人鑑定を行うと同時に、名前から人生をひも解く『ことだま講座』を主宰。占い的な面白さに日本語の奥深さも交えた講座は“自分の名前を知ることで人生にスイッチが入る”と大人気に。全国各地で講座を開催し、これまでに2000人以上の受講生が参加。ブログや、無料メルマガで「読んで開運する」情報も日々発信している。名前から<人生を幸せに導く鑑定師>を育成し、日本語のすばらしさを、世界に発信していくことが今後の目標。著書『ことだま50音「名前」占い』『ことだま50音「お告げ」カード』(ディスカヴァー)他、公式占いサイト「50音ことだま占い」(メディア工房)。

 

一般社団法人ことだま協会

 

水蓮オフィシャルブログ

ラッキーショップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

金運をガチ上げするならココに行け!金運が上がるパワースポット10選

宝くじを当てるには金運を上げましょう! 金運を上げるには、良い「気」の集まるパワースポットに出かけましょう! 今回は、金運が上がるパワースポットを10か所ご紹介します! 続きを読む

宝くじが〇〇とコラボ!盛り上がった歴代キャンペーン3選

宝くじはよく様々なキャラクターや商品などとコラボをしており、 キャンペーンを実施しています。 今回はそんな宝くじがコラボして盛り上がったキャンペーン3選をまとめてみました。 続きを読む

夏祭りの時期こそ必見!関東の有名神社で宝くじ祈願を!

今年の夏、夏祭りにはもう行ったという人もいるのではないでしょうか。   お祭りには、何かしらの形で神様が関わっているもの。   せっかく夏祭りに行ったのなら、神社にも立ち寄ってみるのはいかがでしょうか? 続きを読む

totoの面白さはズバリ○○!サッカー初心者も気軽にチャレンジ☆

みなさん、totoはご存知でしょうか?   totoとは、サッカー振興宝くじのこと。   サッカーの試合の結果を予想して、当たると賞金がもらえます。   まずはtotoがどんな宝くじなのか、より詳しく見ていきましょう! 続きを読む

最新記事

noimage

2019年1月23日

【手相占い】宝くじが当たりやすい手相10選。○○線…続きを読む

noimage

2018年12月25日

日頃よりラッキーショップをご愛顧いただきありがとう…続きを読む

noimage

2018年7月23日

西に黄色のアイテムを置いても、イマイチ効果が実感で…続きを読む

noimage

2018年7月23日

【手相占い】宝くじが当たりやすい手相10選。○○線…続きを読む

noimage

2018年7月23日

古来中国では、風水は様々な場面で用いられ、政治や祀…続きを読む

ページ上部へ戻る ページの先頭へ戻る