宝くじ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

宝くじ830億円当選!?アメリカ史上2番目の高額当選!

2017年8月、アメリカの宝くじ「パワーボールで」史上2番目となる高額当選者が出たことが分かりました。その金額は、なんと約830億円。「パワーボール」とはどんな宝くじなのか、どんな人が当選したかなどを詳しくご紹介します!

アメリカ史上2番目の高額当選!

2017年8月23日、アメリカの宝くじ「パワーボール」は、史上2番目の高額当選者が出たことを発表しました。

「パワーボール」とは日本のロトのような宝くじで、6つの数字を選んで、当たっていれば当選金がもらえる仕組みです。

当選者がいない場合は、次回に繰り越しされ、当選額が膨れ上がるのが特徴です。

 

そんな「パワーボール」で約7億5,870万ドル(約830億円)の大当たりを出したのが、病院に勤務する53歳の女性、メイビス・ワンジットさん。“ただの夢”として購入した宝くじが偶然高額当選し、長年勤めた病院を早期退職したそうです。

当選確率や実際に受け取れる金額はいくら?

当選確率や実際に受け取れる金額はいくら?

当選確率や実際に受け取れる金額はいくら?

「パワーボール」で高額当選するには、「ジャックポット」といって6つの数字がすべて当たらなくてはいけません。

当たる確率は、約2億9,200万分の1と言われています。運がいいどころではなく、もはやありえない確率です。

 

今回の当選金は830億円ですが、全額を一括で受け取れるわけではありません。

日本は一括で当選金を受け取るのが一般的ですが、アメリカは当選金の60%を一括で受け取るか、29年間の分割で受け取ることになります。

どちらか好きなほうを選択可能で、今回当選したワンジットさんは一括で受け取ることを選びました。

 

アメリカの宝くじは課税対象となっており、39.6%が連邦税として差し引かれます。

そのため、メービスさんが受け取る金額は約500億円になります。

330億円分がなくなってしまいますが、それでも500億円あれば生活に困ることはないどころか、自由な暮らしを満喫することができます。

パワーボールは夢のある宝くじ

キャリーオーバーによって高額当選が可能な「パワーボール」。

当たる確率は極めて低いですが、夢のある宝くじです。

日本ではここまで桁違いの当選金を受け取ることは難しいですが、宝くじで人生が変わったという人の話を聞くと「自分も…!」と思ってしまいますよね。

 

ラッキーショップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

数字を選ぶだけじゃない【ロト7】の買い方を工夫しよう

好きな数字を選んで買うだけのお手軽な数字選択式宝くじ、ロト7。 一度は買ったことのある人も多いのではないでしょうか? 皆さんは、数字を選ぶとき、どうやって選んでいますか? 毎回違う数字を選んでいる人もいれば、 誕生日や好きな数字、思い入れのある数字など、ずっと決まった数字で買う人も多いかもしれませ続きを読む

運が悪い時ほど厄落とし効果で宝くじは当たる?

当たる予感がしたからと思って宝くじを買っても、実際にはなかなか良い結果は出ないものです。 何とかして高額当選したいとき、どういった買い方をすべきなのでしょうか。 続きを読む

宝くじに当選した有名人は誰?その当選金額と購入枚数が気になる!

宝くじを当てるためには、やっぱり強運が必要ですよね。   そんな強運の持ち主がどんな人かって、気になりませんか…?   日本では当選者は発表されていません。   ですが有名人の方が当選すると、隠しきれないみたいですね…   ということで、気になる強運の持ち主続きを読む

どんな人が高額当選する!?高額当選者統計データ

勝負の決め手となるのは運だと思われがちな宝くじ。 極端にいえば1枚だけ購入しても1等が当選することだって確率的にはゼロではないのですから、究極の決め手となるのはやはり運なのでしょう。 しかし、高額当選者には実は共通した法則があるということはご存知でしょうか? 続きを読む

最新記事

noimage

2019年1月23日

【手相占い】宝くじが当たりやすい手相10選。○○線…続きを読む

noimage

2018年12月25日

日頃よりラッキーショップをご愛顧いただきありがとう…続きを読む

noimage

2018年7月23日

西に黄色のアイテムを置いても、イマイチ効果が実感で…続きを読む

noimage

2018年7月23日

【手相占い】宝くじが当たりやすい手相10選。○○線…続きを読む

noimage

2018年7月23日

古来中国では、風水は様々な場面で用いられ、政治や祀…続きを読む

ページ上部へ戻る ページの先頭へ戻る