金運

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

招き猫の金運アップ効果と相性の良い方角とは

招き猫の金運アップ効果と相性の良い方角とは

招き猫の金運アップ効果と相性の良い方角とは

金運をアップさせてくれる招き猫は、定番グッズともいえるほど、人々に愛され続けています。

今ではいろいろな招き猫が登場しており、色ごとに効果が違ったり置いておくと良い方角だったりが変わってきます。

今回はそんな招き猫について、詳しくお話していきたいと思います。

招き猫の金運効果は?

招き猫の金運効果は?

招き猫の金運効果は?

本来の招き猫は右手で金運を呼び込み、左手でそのお金をためておくという意味があり、右手を上げ左手には小判を持っています。

最近の招き猫は上げている手によって、効果が異なります。

右手を上げているものは「金運」を呼び込みます。

主に商売繁盛のために取り入れている方が多いです。

そして左手を上げているものをは「人やお客さん」を呼び込みます。

最近ではどちらの効果もある両手を上げている招き猫や、色によって色々な効果をもった招き猫もあります。

招き猫と相性のいい方角

招き猫と相性のいい方角

招き猫と相性のいい方角

・白、金色、黄色、の招き猫

一般的に知られている白を初め、金や黄色の招き猫は、金運アップ効果がある西の方角に置くのがおすすめです。

 

・紫色の招き猫

紫色の招き猫は働く力を与えてくれるといわれています。

南の方角に置くのがおすすめですよ。

 

・黒色の招き猫

黒色の招き猫は、金銭トラブルなど、悪い状況を変えてくれる効果があるといわれています。南西の方角に置くのがおすすめです。

 

 

金運以外の招き猫も?

金運以外の招き猫も?

金運以外の招き猫も?

・赤

赤の招き猫は無病息災の効果があります。

東の方向に置くのがおすすめです。

 

・青

青の招き猫は合格招福の効果があり入試などにおすすめです。

赤と同じく東の方向に置くと良いです。

 

・ピンク

ピンクの招き猫は恋愛招福の効果があります。

人間関係にも良いですよ。

東や南西の方角に置くのがおすすめです。

招き猫で金運を呼び込もう

今回は招き猫について詳しくお話させていただきました。

招き猫は金運を呼び込んでくれる最高のアイテムです。

置く方角や詳しい効果を知ることで、より理想の金運アップを目指すことができます。

金運を初め、色々な招き猫を取り入れて、ハッピーな毎日を過ごしましょうね。

ラッキーショップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

宝くじ購入のタイミングを知る?!エンジェルナンバーの基本

みなさんは日々の中で、時間や代金などで同じ数字を何度も目にすることはありませんか? 例えば、ふと時計を見たら12時12分で、ふとレシートを見たらお釣りが12円で…などなど。こんな偶然には実は意味があったんです。 続きを読む

【開運財布比較ベスト2】運気アップに見逃せない理由とは?

突然ですが、皆さんは今、どんなお財布を使われていますか?   ブランド物の財布、大切なプレゼントでもらった財布などなど、その人それぞれこだわりの財布をお持ちだと思います。   毎日と言っていいほど使う財布ですから、どんなにしっかりメンテナンスをして使っていても、破れてしまったり続きを読む

風水の国、中国で人気の金運アップのグッズとは

日本にもたくさんの金運グッズはありますが、 やはり風水といえば中国が本場です。 そんな中国では金運アップのグッズもたくさんあります。 今回はその中で人気のグッズを4つご紹介いたします。 続きを読む

東京タワー観光の次いでに金運アップスポット『蛇塚』

観光で東京タワーを訪れたら、近くにある『蛇塚』にも足を運んでみてください。 ここはテレビでも取り上げられ、有名になった金運・仕事運アップのパワースポットなんです。 今回は『蛇塚』の魅力についてたっぷりご紹介します。 続きを読む

最新記事

noimage

2019年1月23日

【手相占い】宝くじが当たりやすい手相10選。○○線…続きを読む

noimage

2018年12月25日

日頃よりラッキーショップをご愛顧いただきありがとう…続きを読む

noimage

2018年7月23日

西に黄色のアイテムを置いても、イマイチ効果が実感で…続きを読む

noimage

2018年7月23日

【手相占い】宝くじが当たりやすい手相10選。○○線…続きを読む

noimage

2018年7月23日

古来中国では、風水は様々な場面で用いられ、政治や祀…続きを読む

ページ上部へ戻る ページの先頭へ戻る