金運万倍カレンダー
【商品番号82083000】

2019年はお金を生むとされる「大安の年」。金運元年を開運画で始める!風水版画家 二代目・吉岡浩太郎氏画『金運万倍カレンダー』

【日々の生活に密着する開運画のパワー!】『金運万倍カレンダー』は、開運風水画・金運日を網羅した1年中金運であふれるカレンダーです。風水師の秋山勉唯絵(あきやまつたえ)先生監修による月ごとに異なる開運風水画ですから、お部屋や方位を選ばず、どこに飾ってもそれぞれの開運パワーが期待できます。 秘密のプレゼント

圧巻の開運風水画が12枚!365日が金運デー!!

〈1月:干支亥と赤富士〉開運を招くとされる赤富士と、無病息災の象徴とされる干支亥で金運元年の幕を開けましょう。

〈2月:朱竹と開運絵馬〉長寿の象徴である梅、子孫繁栄を意味する朱竹、気を浄化する朝日の縁起を担ぎましょう。

〈3月:満開桜七福神〉開運の御利益があるとされる七福神と満開の桜が、あなたに成功をもたらすことでしょう。

〈4月:四神と金運だるま〉煌々と輝く金色の金運だるまと四神が、「気」の流れを整え、良い方向へと導くことでしょう。

〈5月:夫婦鯉〉「滝を登ると龍になる」といわれ、出世の象徴である鯉は金運にも吉とされています。

〈6月:望月の福来〉フクロウは、福来(福が来る)や不苦労(苦難を避ける)とも呼ばれ、運気を呼び込むとされています。

〈7月:七夕の白き鳳凰〉厄を祓い清めるとされる七夕のしつらえと、平和と安らぎの象徴である白き鳳凰が良運を願います。

〈8月:招き猫と狛犬〉商売繁盛の象徴である招き猫と魔除けの門番である狛犬が、金運力を呼び込み守るでしょう。

〈9月:月光と九頭馬〉馬が九頭で「うまくいく」。清かな月光の輝きが、白馬の力をさらに引き立てます。

〈10月:『白蛇様』〉穀物神・福神である弁財天の化身といわれる白蛇が、五穀豊穣をもたらすでしょう。

〈11月:夫婦虎と虎児〉虎は生命力や活力の象徴であり、夫婦円満、子宝、安産の強い味方になってくれるでしょう。

〈12月:大黒天のお福分け〉2020年の干支である子(ねずみ)と大黒天が財運を運び、招福・商売繁盛へと導くでしょう。

【毎日が大安!2019年はお金を生むとされる「金運の年」】 2019年は、九星気学では八白土星の年にあたります。九星のサイクルから見ると、これは土が金を生むとされる「土生金」と呼ばれる年まわり。しかも、2019年は土の気を持つ己亥(つちのとい)の年でもあり、土の気の相乗パワーでお金がザクザク、「毎日が大安」の年とされているのです。

「開運風水画を飾ることで、とても良い運気が巡ってきます」/監修:風水師 秋山勉唯絵(あきやまつたえ)先生

家には運気の通り道があり、家の中に縁起物や絵を飾ることはとても良いことです。特に開運縁起をモチーフにした絵は、その絵自体に意味があり、良い運気を積極的に呼び込むとされていてオススメです。リビングに飾れば家庭運に、書斎に飾れば仕事運が、寝室に飾れば夫婦運が良くなるといわれます。一年を無病息災・家内安全に過ごすためにも、カレンダーになっている開運風水画は、実用性もあり気軽にお使いいただけるのではないでしょうか。

雑誌・テレビなどで活躍する、日本を代表する風水師。風水、九星気学、四柱推命、手相、人相、姓名学と鑑定の幅は広く、豊富な人生経験に裏打ちされた的確でわかりやすいアドバイスは、多方面の幅広い層に支持されている。日本占術協会参与。予想科学協会会員。自由が丘開運学院会長。日本易推命学会相談役。

運気を導く吉岡浩太郎氏の開運風水画

【風水版画家 二代目・吉岡浩太郎氏】2019年は大安の年ということもあり、一目でめでたいといわれているものを描きました。見ていて心安らかになり笑みがこぼれるような開運風水画になっていると思います。私の開運風水画は運をつかみ取るチャンスを与えてくれるといわれますが、私は、多くの人の運が開くようにと、ただそれだけを願っております。どうぞ、2019年が大安の一年になることを願っております。

1960年山口県に生まれる。インテリアアートの第1人者として活躍した父、吉岡浩太郎の名を襲名。30年以上にわたり父を師と仰ぎ、風水画をはじめ鮮やかな色彩をふんだんに取り入れたシルクスクリーン版画作品を制作し印象的な新たな世界観を表現する。2006年日韓グラフィックアート展出品。2008年日中国際交流展出品。2014年大手企業カレンダー採用。2015年NBC国際版画ビエンナーレ入選。 秘密のプレゼント

〈これは便利〉「縁起の良い日」がひと目でわかる!

〈大安〉六曜の中でも最も吉とされる日です。結婚式などの慶事はもちろんのこと、万事が良好に進むとして、何をしても成功する縁起の良い日とされています。/〈一粒万倍日〉新しいことを始めるのにとても良いとされる日です。わずかな元手が何万倍にも増えるとされ、お金の支出、買い物をするにも吉とされています。/〈九星〉日ごとに割り当てられている、一白水星、二黒土星、三碧木星、四緑木星、五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星、九紫火星の九星。それぞれに合った行動をとることで金運力につながるといわれています。/〈天赦日〉1年の中でも数回しかない最高の大吉日とされています。結婚・開店・仕事始めなど何をしても幸運に満たされてスムーズに進む日といわれています。/〈寅の日〉日ごとに割り当てられている干支の中でも、虎(寅)は金運を生み育てる力が特に強いとされています。金運に関わる行動を起こすのに最適な吉祥日です。/〈満月〉月と太陽のパワーに満ち溢れる金運日。/〈酉の日〉熊手ですべての幸せをかき集めるとされる日。

縁起の良い開運風水画で金運を呼び寄せましょう!

【24の幸せ「二十四節気」】日本の一年は季節に彩られています。昔の人は変わりゆく季節を人生になぞらえて一年に二十四の節目をつけました。「二十四節気」、まるで季節が幸せをみつけるために私たちに教えてくれているようです。

〈立春〉鶯が鳴き、暖かい春の風が氷を溶かし、春の足音が聞こえてきます。/〈雨水〉雪が雨へと変わる頃。大地に潤いが与えられ本格的な春がやってきます。/〈啓蟄〉冬ごもりをしていた虫たちが暖かい日差しのもとに出てくる頃です。/〈春分〉雀が巣を作り、桜が開花する頃です。自然が生命力にあふれだします。/〈清明〉ツバメが海を渡って日本にやって来る頃です。花は咲き鳥が歌います。/〈穀雨〉穀物にたっぷりと雨が降りそそぎます。大地に恵がもたらされる頃です。

〈立夏〉五月晴れの空に鯉のぼりが泳ぐ頃です。過ごしやすく安らぎの時間です。/〈小満〉あらゆる生命が満ち満ちてくる頃です。麦が熟し金色の穂を揺らします。/〈芒種〉稲や麦などの穀物を蒔く頃です。蛍が暗闇を彩り、紫陽花が梅雨を告げます。/〈夏至〉一年で一番日が長なります。冬の草が枯れ夏の花が開花する季節です。/〈小暑〉梅雨明けが近く夏の熱気が感じられる頃です。鳥たちは巣立ちの準備をします。/〈大暑〉一年で最も暑さを感じる頃。花火大会・土用の丑など夏の風物詩が盛んです。

〈立秋〉秋の気配が感じられる頃です。ひぐらしの声が去りゆく夏を惜しみます。/〈処暑〉厳しい暑さの峠を越した頃です。朝晩に涼しさを感じ自然は秋へと向かいます。/〈白露〉草木に朝露が宿り始めます。セキレイが鳴き、ツバメが日本を去っていきます。/〈秋分〉夏の雷が収まり鱗雲が秋空を飾ります。虫たちが冬の準備をする頃です。/〈寒露〉朝晩の冷え込みが激しくなります。稲刈りが終わり菊の花が咲き始めます。/〈霜降〉霜が降り始める頃です。山々のもみじが色づき柿の実が黄色に変わります。

〈立冬〉木枯らしが吹き、木々の葉が落ち始めます。寒さの中で水仙が花開く頃です。/〈小雪〉初雪が舞い始めます。地面いっぱいに落ちた葉が冬の訪れを告げます。/〈大雪〉山々の峰は雪をかぶり本格的な冬がやってきます。新年へ準備も始まります。/〈冬至〉一年で最も夜が長くなる頃。降り積もった雪の下で麦が芽を出し始めます。/〈小寒〉寒さが増し厳しくなります。地中ではすでに凍った泉の水が溶け始める頃です。/〈大寒〉寒さが最も厳しい頃。凍てついた地面では、春に向けて蕗(ふき)の花が咲き始めます。

水晶院に寄せられた体験談

毎日がウキウキ!夢は主人の作品集を作ること/上島洋子様(73歳・主婦・愛媛県)

 今年のカレンダーをいただいたあと、なぜか心がうきうきしながら暮らしております。
 年が変わり、水晶院さんとご縁ができたことを嬉しく思っております。主人は、仕事をしておりましたが、度重なる病に苦労しました。しかしながら、このところ、少しずつ運が振り向いてくれます。私の念願は、主人の作品集を作ることです。
 今回、縁起物のパワーをいただいて、念願がかなうよう楽しみにしております。スクラッチや宝くじでの当たりが出ており、本当にびっくりです。今まではお金に逃げられてばっかり。これからはお金に好かれ、集まって来てもらうように願っております。水晶院さんの品物と出会えて本当にありがたく思っております。

掲載している内容は弊社に寄せられたお便りを基に編集した個人の体験談(他商品)であり、商品の科学的効果を主張するものではありません。また、すべてのお客様が実感するものではありません。

趣味の写真でコンテスト金賞を受賞/鈴木紀美子様(仮名・70歳・パート・三重県)

 年末にカレンダーを手に入れて、ご縁をいただきました。現在リビングの西側に飾っております。私は写真を撮ることを趣味にしております。パートで働きながら、いただいたお給料で、機材や材料費に充てています。
 本日、写真の大きなコンテストで「金賞」に選ばれたと連絡をもらいました。以前も小さなコンテストにも選ばれました。すると、水晶院さんのお便りをいただきました。これは偶然ではないのだと思うことにしました。カメラにはお金がかかるので、購入は少しためらいましたが、商品の購入を申し込みます。良いカメラを手に入れて、いろんなところで撮影できることを夢見ています。そして恵まれない子供たちにもお金を使いたいと思います。

掲載している内容は弊社に寄せられたお便りを基に編集した個人の体験談(他商品)であり、商品の科学的効果を主張するものではありません。また、すべてのお客様が実感するものではありません。

年末売り出しの、くじで旅行券をいただきました/山本正和様(仮名・83歳・北海道)

日頃は何かとお心遣いをいただきまして、ありがとうございます。
お蔭様で、地域の年末売り出し企画のくじで、旅行券が当たり、またその時の旅行中に多くの人から助けてもらったりしております。本当に水晶院様には感謝しております。また何か良いことがあるかもしれませんので、期待しております。

掲載している内容は弊社に寄せられたお便りを基に編集した個人の体験談(他商品)であり、商品の科学的効果を主張するものではありません。また、すべてのお客様が実感するものではありません。

金運元年を開運画で始める!『金運万倍カレンダー』/監修:風水師秋山勉唯絵先生/画:風水版画家 二代目・吉岡浩太郎氏

商品番号:82083000/販売価格:1,500円(税込)/※梱包・発送料500円別途 他商品と同梱の場合は梱包発送料888円/[ご注意]2冊まではゆうメールで発送のため日時指定はできかねます。ゆうメールでのお届けですので、7日前後お待ちください。代金引換の場合はゆうパックでのお届けとなります。

●本体サイズ:(約)縦420×横298mm※開いた際の大きさ ●重さ:(約)140g
※商品の仕様は予告なく変更になる場合がございます。

アピール画像

金運万倍カレンダー

加算ポイント:30 ポイント

ポイント:利用可能

1,500円(税込)

数量:

この商品は29人がお気に入りに登録しています。

商品の概要

【【商品番号:82083000】
『金運万倍カレンダー』
部屋に飾ると運気を呼ぶと評判の、開運風水画の金運カレンダー。赤富士や七福神、ダルマなど、昔から縁起の良い絵はありますが、金運にこだわった開運風水画が各月12枚もあるカレンダーはとても珍しい! しかも、描いたのは人気の風水版画家が金運にこだわり抜いたもの。「大安の年」にふさわしい、とても縁起の良いカレンダーです。

広告媒体により商品特典は異なる場合がございます。何卒ご了承下さいませ。

この商品のレビュー

この商品のレビューはまだありません。

レビューを投稿する

レビューを投稿するにはログインしてください。

この商品を買った人は、こんな商品も買っています

この商品は、次のカテゴリにも関連付けられています。

風水

その他